【重要】コール・フラット 第16回定期演奏会中止のお知らせ 52期・新井謙太郎

当団では新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2020年3月29日(日)に予定していた第16回定期演奏会を2020年8月2日(日)に延期することとしておりました。
現在、事態は一旦沈静化しているものの、合唱関係を取り巻く状況は依然改善の兆しが見えず、2020年8月2日(日) に予定しておりました浜離宮朝日ホールでのコール・フラット第16回定期演奏会については、中止することとなりました。
お客様・関係者の皆様にご不便・ご迷惑をおかけいたしますこと大変申し訳なく存じますが、事情ご理解頂ければ幸いです。
なお、お手元のチケットの取り扱いにつきましては、配布元の団員にお問い合わせ頂くか下記お問い合わせ先までご一報ください。
chorflat@gmail.com

【早混OB・OG合唱団】演奏会、団員募集 23期・大内孝夫

(演奏会の予定)

●第15回八声会交歓演奏会
2020年10月17日(土)軽井沢大賀ホール
(八尋和美先生がご指導されている合唱団による交歓演奏会)

●第17回早混OB・OG合唱団演奏会
2021年5月15日(土)紀尾井ホール

・指揮:八尋和美先生、大貫浩史先生、
・ソプラノソロ:榎本桂子先生

・曲目:
<1>チルコット「故郷」
<2>メンデルスゾーン「詩篇55番」
<3>ブラームス「12の歌とロマンス」[女声合唱]
<4>その他、オペラ・アリアメドレー、「小夜曲」[男声合唱]など

(団員募集)

先日から練習を開始したところですが、第17回演奏会は、混声合唱、女声合唱、男声合唱と面白いステージ構成になっています。

大貫先生の指揮で歌うチルコットの「故郷」は、日本のうたによる混声合唱曲集で誰もが知っている旋律を元にチルコットが独創的なスタイルで東洋と西洋を結び付けています。

八尋先生のステージは、メンデルスゾーンの詩篇です。ここではソプラノソロが重要な役割を果たしますが、今回は早混OGでもある榎本桂子先生にご登場いただくことになりました。榎本先生はスイス在住でヨーロッパや日本をはじめとして国際的にご活躍中のソプラノ歌手です。

変化にとんだステージを八尋先生、大貫先生の指揮で、そして榎本先生のソプラノ・ソ ロと一緒に歌ってみませんか。

見学大歓迎!是非、お気軽に声をかけてみてください。

(連絡先)大内孝夫(23期)cdo90120@par.odn.ne.jp