早混稲門会規約

制定 1999年7月11日
改訂 2001年9月30日
改訂 2005年7月3日
改訂 2008年6月7日


第1章 総則

第1条(名称及び所在地)本会は「早混稲門会」と称し、所在地を東京都豊島区東池袋2-34-13に置く。
第2条(目的)本会は会員相互の親睦交流を図り、早稲田大学混声合唱団の維持発展に協力することを目的とする。
第3条(事業)本会は次の事業を行う。
 1.機関誌の発行
 2.(削除)
 3.その他、会の目的に沿った各種活動
第4条(会員)本会の会員は、原則として早稲田大学混声合唱団を卒団した者とする。

第2章 役員

第5条(役員及び任期)本会に次の役員を置く。
 会長1名、副会長1名、幹事長1名、会計1名、その他の幹事10名以内、会計監査2名。
 これらの任期は2年とし、重任を妨げない。
 理事は各卒団年次ごとに2名以内とし、任期は特に定めない。
第6条(役員の選任)役員の選任は以下による。
 1.各卒団年次ごとに理事を選任し、交代は任意に行う。
 2.理事会は幹事及び会計監査を選任する。
 3.幹事会は会長、副会長、幹事長、会計を互選する。

第3章 組織

第7条(理事会)理事会は会長の招集により年1回定例会を開催し、幹事会からの報告を受け、役員の選任、事業計画、事業報告、並びに、予算、決算の承認などを行う。
第8条(幹事会)幹事会は必要に応じ会長が招集し随時開催する。
 幹事会は会長、副会長、幹事長、会計、幹事により構成し、会の運営にあたる。
第9条(会員総会)会員総会は会長の招集により、少なくとも4年に1回開催する。

第4章 会計

第10条(財政)本会の財政は年会費、寄付金、臨時会費等で賄う。
 会計年度は毎年4月より翌年3月までとする。
第11条(会費)年会費額は、別途会費規定による。
第12条(会計監査)会計監査は毎年1回、本会の会計を監査し、幹事会及び理事会に報告する。

第5章 付則

第13条 本規約の改定は、幹事会の提案により理事会で行う。
第14条 本規約は1999年7月11日より発効する。

[会費規定]会費は年額2,000円とする。